畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2017年4月24日(月)

畿央大学には、教育研究水準の向上および国際交流の進展に資するため、学術の研究・調査等のため外国に在外研究員を派遣する制度があります。

今回、理学療法学科の瓜谷大輔先生が、今年の4月から1年間オーストラリアのメルボルン大学へ在外研究員として渡航されることになり、しばらく日本を離れられるということで、2017年3月25日(土)に瓜谷先生と共同研究をおこなっている団体「運動器ラボ」にて、壮行会を開催致しました。

 

FB_IMG_1490452605569

 

参加メンバーのほとんどが現職者であり、仕事終わりに参加された方が多いにも関わらず、年齢・出身校を問わず総勢40名以上が集まりました。

会の中ではメンバーが瓜谷先生を囲み、近況報告や研究内容など、多くの話題で盛り上がり、話が尽きることがありませんでした。途中、瓜谷先生へメンバーからのサプライズムービーやプレゼントが登場し、先生にはとても喜んでいただけました。

 

FB_IMG_1490452678032

 

その後はさらに場所を移して、メンバーも変わり、二次会も行われました。

研究期間を終了して無事に帰国された暁には、先生から私たちに「在外研究報告会」を行って頂けるとのことです。また次回、先生のもとへ集まることが出来ることを、美味しいお酒を用意しながら楽しみにお待ちしています!!

理学療法学科7期生 坂東 峰鳴

 

●畿桜会(畿央大学・畿央大学大学院・畿央大学短期大学部・桜井女子短期大学同窓会)は、一定人数以上の同窓会開催を支援しています。詳細は大学ホームページ「同窓会開催の補助」をご覧下さい。

2017年4月24日(月)

2017年3月25日(日)、学生による理学療法研究会であるSAPS※(サップス)のOB・OGによる、勉強会を開催しました。

 

※SAPSとは、Studying About Physical therapy by Studentsの略語で、学生による理学療法研究会を意味しています。会の発足は2006年であり、OB会は2010年から継続して開催しています。SAPSは、普段は学生同士で活動していますが、年に2回程度OBの方々(SAPSに所属していた理学療法士として働いている先輩)に大学へ来てもらい、授業だけでは学べない理学療法に関する話題や知識、技術を発表してくれ、学生と一緒にディスカッションを行うなどして交流をはかる場としてOB会を開催しています。

 

【SAPSのOB・OGのメンバーたち】

 

理研究1

 

今回は「今きている!?最新の理学療法~教科書では学べない理学療法を知りたい!!!」というテーマでOBOGさんの方々に話題提供や実技実演を交えた発表をしていただきました。発表テーマは下記の通りで、SAPSの1~2期生の4名が発表してくれました。

 

① 経頭蓋直流電気刺激によるニューロモジュレーション

SAPS 1期生:石垣

 

② 治療的電気刺激(物理療法)の最新のトピックス

SAPS 2期生:瀧口

 

③ 旅行リハビリテーションの紹介

SAPS 2期生:石川

 

④ 肩関節の徒手理学療法の評価と治療 

SAPS 3期生:諸麥

 

結合2345

 

OBOGの方々の発表はどれも知らないことばかりで、普段の授業だけでは絶対に聞けない、体験出来ないことをたくさん学び、経験することが出来ました。

 

結合678

 

また、OB・OGさんの発表が終わった後はOBOG・学生でディスカッションを行い、自分たちで新しい理学療法を考えました。現場で働いている理学療法士や学生であることは関係なく、斬新なアイディアが飛び交い白熱したものとなりました!

 

【参加してくださった方々の声】

「色んな分野で頑張っている人の話を聞けて良かった」

「自分とかかわりの少ない分野の話しが聞けて参考になった」

「学生の間に実際に働いている・頑張っている理学療法の幅広い見解が知れた」

「旅行リハなど新しいリハビリテーションを聞けて良かった」

「実技が多くたのしかった!」

「OBOGさんと多く話すことが出来て臨床的な場面に触れることが出来た!」

 

今回のOB・OG会ではテーマの通り、普段の学生生活の中では学べない理学療法について学ぶことが出来ました。SAPSの「学生の間からでも何か患者さんのためにできることはあるはず」という理念と、今回の経験と学びを生かして、学生生活がより良いものになればと思います。

 

理研究9

 

畿央大学理学療法学科3回生 SAPS 10期生 塩中裕介

2017年4月24日(月)

こんにちは!学生広報スタッフの下坊です。アカペラ部ADVANCE#からお知らせです!アカペラ部では毎年、数回の部活体験会と新歓ライブを行っています☆詳細は以下の通りです!!!

 

しんかんらいぶ

 

◆体験会 @C棟3F音楽室

4月19日(水)18:00~19:20 高嶺の花子さん / backnumber

4月21日(金)18:00~19:20 愛唄 / GReeeeN

4月26日(水)18:00~19:20 恋 / 星野源

4月28日(金)18:00~19:20 勇気100% / 光GENJI

音楽が好き!歌うことが好き!その気持ちだけで十分です!一緒にアカペラしてみませんか??

 

◆新歓ライブ @サンクンガーデン

4月24日(月)、26日(水)、27日(木)のお昼休み

お昼ご飯を食べながらの参加で大丈夫です!アカペラに興味がある人もない人も、たくさんのバンドが出演しますので、ぜひぜひ見に来てください(^^♪ 

また、新歓は5月20日(土)に行います!予定を空けておいてくださいね!

 

現代教育学科3回生 下坊美月

2017年4月21日(金)

こんにちは。学生広報スタッフ・災害復興ボランティア「HOPEFUL」藤田直樹です。

 

昨年4月16日に発生した熊本地震から一年が経ちました。私たちは、奈良県畿央大学からできる復興支援を考え、義援金活動を行いました。

 

ボラン1

 

4月17日(月)から21(金)日までの登校時間8時30分~55分まで活動を行い、たくさんの方々からの支援により総額18,044円の義援金が集まりました。責任を持って熊本県の「熊本地震義援金受け取り口座」に寄付させて頂きました!

ボラン2

 

今後、食堂の発券機前にも報告用ポスターを掲示させて頂きます。皆様のご理解、ご協力ありがとうございました!

 

災害復興ボランティア部HOPEFUL

人間環境デザイン学科4回生 藤田直樹

【関連記事】

学生広報スタッフBlog vol.218~熊本地震のための募金活動を今年も実施! 

熊本のための募金活動 in 畿央祭、活動報告!~災害復興ボランティア部HOPEFUL

熊本のための募金活動、結果報告!~災害復興ボランティア部HOPEFUL

熊本地震ボランティア報告会in御所コミュニティカフェ!~災害復興ボランティア部HOPEFUL

熊本のための募金活動をスタートします!~災害復興ボランティア部HOPEFUL

学生広報スタッフblog vol.209~熊本地震の報告会in御所コミュニティカフェ!

熊本のための募金活動、御礼と報告!~災害復興ボランティア部HOPEFUL

エコール・マミで熊本のために募金活動を行います!~災害復興ボランティア部HOPEFUL

学生広報スタッフblog vol.207~熊本県益城町でのボランティア活動レポート!

2017年4月19日(水)

2017年3月10日(金)~12日(日)の3日間にわたり、滋賀県高島市グリーンパークで開催されたセカンドステージ主催「SPALDING CAMP 2017 WINTER WEST」に参加してきました!

 

バスケ1

 

リーグ戦は2試合行われ、1日目は関西大学との試合では10点差で敗北してしまいました。2日目は愛知学院大学との試合では大敗。その結果、残念ながらCブロック3位となりCトーナメント進出しました。

3日目では1回戦は三重大学Bに大勝し、続く決勝では三重大学Aとの試合では接戦にとなりましたが無事に勝利し、Cトーナメントで優勝することができました!

 

バスケ2

 

最後は優勝という形で終わることができて良かったですし、とても楽しい合宿になりました。3回生はもうすぐ引退なので良い成績を残せるようキャプテンを中心に頑張っていきたいと思います。

現代教育学科3回生 渡辺輝