畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
クラブ・サークルより , ボランティア活動報告 , 被災地支援の活動

ボランティアレポート~ネパール大地震 復興支援募金活動に参加しました!

2015年5月8日(金)

こんにちは!
災害復興ボランティア部「HOPEFUL」の荒井です。

5月4日(月)に近鉄奈良駅で4月25日にネパールで発生した大地震に伴う募金活動をさせていただきました!

今回は以前からネパールの教育支援を行っている、大阪教育大学に所属する学生の団体『clan』の皆さんの元で参加させていただきました。

 

写真 1

写真 2

 

初めてのボランティア、初めての募金活動を行う新一回生は最初は不安げな様子でしたが、少しずつ慣れてきたようで、自分の思いを街いく人々に伝えようとする姿を見ることができて嬉しく思いました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めて募金活動に参加したというHOPEFULのメンバーの感想です。

ネパールの復興支援募金活動に参加させてもらって、すごく心温まりました。阪神淡路大震災を経験された人の話を聞くことができたりして、協力してくださった方の優しさを感じることができました。【教育学部 一回生 金井ひかり】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

募金活動を通して、多くの方々の暖かい気持ちに触れられることができて、お金では買うことのできない大切なものを得ることができたのではないかと思います。

 

今日の募金活動の集計は195,284円となりました。


皆さまから頂いた支援金はNGOアジア友好ネットワークさんを通して、緊急を要する物資をネパールに送るために使われるとのことです。

ネパール大地震では現在、判っているだけでも7,200名の犠牲者が出ています。

私たちの活動は現地の方々にとって微々たる力にしかならないかもしれませんが、1日でも早くネパールの方々の笑顔が戻りますよう、お祈りいたします。

現代教育学科 3回生 荒井章恵

【所属カテゴリ】クラブ・サークルよりボランティア活動報告被災地支援の活動

ブログトップへ