畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
人間環境デザイン学科 , 畿央の学びと研究

令和元年度 卒業研究講評会を行いました~人間環境デザイン学科

2020年1月30日(木)

人間環境デザイン学科では、4回生になると大学生活4年間の学びの集大成として卒業研究・制作に取り組みます。

テーマは各自で決定し、講評会に向けて連日深夜まで作業を続けます。

 

1月11日(土)卒業研究講評会

制作39点、論文19点が、ずらっと会場に並び、教員が巡回していきます。

学生一人ひとり、作品・研究に込めた思いやコンセプトを説明しました。

 

令和元年度 卒業研究 講評会~人間環境デザイン学科1-1-down

講評会20191

 

この日に判定会議を行い、2週間後の選抜発表会へ進む学生を決定しました。

 

【選抜発表者】

川口 華奈:ぶどうの絵本「ぶどうかい」

菅野 真奈:大和もめん ~農民の知恵から生まれた大和のシンボル~

中屋 菜月:Bride drawing by myself ~ウメノキゴケが彩るカラードレス~

西垣 明花:Escher Museum -無限への挑戦-

丹羽 美沙希:蝶花結び ~あなたと私を繋ぐ出会いの紐~

長谷川 尚史:路の渦

藤原 大輔:「終着駅」 -駅に降りると、そこは古都だった-

宮本 亜香里:春待つ手仕事 -花会式と造花-

森本 美里:tsuki AKARI

山下 和也:夢洲マリンターミナル

 

建築、照明、絵本、アパレルとさまざまなテーマが揃いました。

 

1月21日(火)選抜発表会

この日の発表で、最優秀が決定します。

先日の講評会とは違い、1人ずつプレゼンテーションします。

 

令和元年度 卒業研究 講評会~人間環境デザイン学科3-1-down

 

全員が作品に込めた思いを一生懸命に伝えていました。

 

発表会が終了した後、すぐに会議が行われ、今年度の学長賞と優秀賞が決定されました。

 

【学長賞】

森本美里 tsuki AKARI

令和元年度 卒業研究 講評会~人間環境デザイン学科5-2-down

 

【優秀賞】

菅野真奈 大和もめん ~農民の知恵から生まれた大和のシンボル~

令和元年度 卒業研究 講評会~人間環境デザイン学科8-1

 

宮本亜香里 春待つ手仕事 ~花会式と造花~

令和元年度 卒業研究 講評会~人間環境デザイン学科9-1-side

 

これらの作品を含め、全58点の卒業研究展示会を行いますので、ぜひお越しください。

 

 

rtdgetgergwresd

 

会場:大和高田さざんかホール 展示室

日時:2月29日(土)10:00~18:00

   3月1日(日)10:00~16:00

   ※この日には、各学生が自分の研究について発表いたします。

 

 

 

人間環境デザイン学科助手 中井千織

 

【関連記事】

2019年度人間環境デザイン学科 卒業研究・作品展(学外)

人間環境デザイン学科「2018年度卒業研究・作品展」を開催しました。

不要な建物を再利用する「空家コンバージョン」で卒業制作!~人間環境デザイン学科

【所属カテゴリ】人間環境デザイン学科畿央の学びと研究

ブログトップへ