畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
ボランティア活動報告 , 被災地支援の活動

被災地支援「のびのびキャンプ2013」~参加学生レポート②

2013年10月2日(水)

今年の夏に開催された、被災地支援「のびのびキャンプ2013」。畿央大学の学生・教職員有志が、福島県の子どもたちと一緒に最高の夏の思い出を作りました!キャンプ中は5グループに分かれて寝食をともにしましたが、そのグループリーダーを務めた5人の畿央生が、現地の様子をフォトレポートします!

 

【8月13日(火):いよいよキャンプ初日!】

のびのびキャンプ20213の「ひがしグループ」グループリーダーを務めさせていただきました畿央大学教育学部3回生・東原康介です。今回は8月13日、キャンプ2日目の報告をさせていただきます。

新しい画像 (10)-horz

午前10時、子どもたちがキャンプ場に到着!

バスから荷物を降ろして、みんなで総合研修館へと移動して、キャンプの開会式を行いました。開会式ではキャンプ場のルールの説明や協力してくれる中高生サポーターの紹介をしました。

新しい画像 (12)-horz

▲開会式の様子                      ▲中高生サポーターの紹介。

 

中高生サポーターは過去ののびキャンに参加した福島の子どもたちが中心。「楽しかったのびキャンを、今度は自分が支えたい!」と参加してくれました!

 

開会式が終わり、難しい話はおしまい(笑)今度はみんなでゲームをして、緊張を解きほぐしていきます。手を上げたり、下ろしたり、集まったり、離れたりして遊んでいると、キャンプで活動するグループの発表が行われました。

そして、昼食の後はグループ初の活動となる「旗作り」に取り組みます。

 

新しい画像 (14)-horz

▲みんなでわいわいゲーム中                     ▲どんな旗ができるかな?

 

自分の名前(キャンプネーム)はもちろん、個人やグループの目標などを書き込みます。色とりどりの旗ができあがりました!

新しい画像 (5)-horz

▲あやちゃんグループ                   ▲みーグループ

 

新しい画像 (2)-horz

▲ほんちゃんグループ                   ▲ひがしグループ

 

新しい画像 (4)

▲ちぃグループ

 

旗をつくり終わった後にこのキャンプのテーマソング「がんがん」をみんなで練習しました。

新しい画像 (6)-horz

▲キャンプ中、何度も歌う「がんがん」          ▲元気君が演奏しながら歌ってくれました

 

そして、みんなが歌えるようになったら、キャンプ場の探検をかねてスタンプラリーを行いました。

 

新しい画像 (8)-horz

▲次のスタンプはどこかな?                   ▲みんなが立ち上がれたらスタンプGET!

 

新しい画像

▲せっかくのキャンプ!夜に眠ることすらもったいない!夜はみんなでかくれんぼ!

 

 

開会式の頃には緊張した顔つきだった子どもたちも、夜には緊張がほぐれて、笑顔になりました。この日は夜、テントに泊まるので、グループリーダーとしてはみんなが寝てくれるか心配・・・だったのですが、みんな疲れたようでぐっすり寝ていました。

かくれんぼの後の天体観測では幸運にもペルセウス座流星群を見ることができ、参加した全員にとって最高のキャンプ初日だったと思います。

 教育学部3回生

東原康介

■関連リンク

学生広報スタッフBlog vol.90~のびのびキャンプ2013参加レポート!

被災地支援「のびのびキャンプ2013」を福島県で開催!

畿央大学のびのびプロジェクトfacebookページ

学生広報スタッフblog vol.72~被災地支援「のびのびキャンプ2013」が始動!

【所属カテゴリ】ボランティア活動報告被災地支援の活動

ブログトップへ