畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
人間環境デザイン学科 , 学生広報スタッフblog

学生広報スタッフBlog vol.98~人間環境デザイン学科4回生の金沢建築探訪記

2013年10月28日(月)

こんにちは!人間環境デザイン学科4回生の谷玲佳です!

 

私たち人間環境デザイン学科の藤井ゼミメンバー3人は、夏休みに金沢旅行へ行ってまいりました!

金沢には小京都や21世紀美術館など、美しい建築がたくさんあります。卒業制作の勉強も兼ねて「建築めぐり」を楽しんで来ましたので、ご紹介したいと思います。

 

 

まずはじめに、ひがし茶屋街へ。

ここは石畳の道の両側に紅殻格子のお茶屋が並んでいます。江戸時代の雰囲気を残しており重要伝統的建造物群保存地区にも指定されているそうです。

金沢で有名な金箔のお店が多くありました。

 

 

雨が降っていたので少し残念でしたがいろいろなお店をまわれて楽しい茶屋町でした!

 

1379074129798

 

次は兼六園と金沢城です。兼六園は日本三名園の一つです。

大きな池や松など自然あふれる大変きれいな場所でした。

一番驚いたことはどこを見てもコケがすごくきれいだったこと!笑。作庭も整っておりのんびり歩いていてもきれいな景色が広がっていました。

金沢城はあまり観れなかったのですが、門の梁の太さに驚いていました。

 

新しい画像-horz-vert

 

最後に金沢21世紀美術館へ。この美術館は有名建築家SANAAが設計されたものです。

芝生の敷地の中央に円形総ガラス張りで正面というものがありません。

SANAAの特徴でもある外と内の関係があいまいな空間になっています!

館内は展示室が一つずつ独立しているので順路もなく自由にまわることができます。

 

新しい画像 (4)-horz-vert-vert

 

プールの中に入っているように見える作品やかわいい椅子などたくさんあり、不思議な体験ができたように思います!

 

金沢旅行でたくさんの建築・作品を見て、いい思い出になりました(^^*)

 

新しい画像 (12)-horz

 

みなさんもどこか旅行にいって、すばらしい建築を楽しんではいかがでしょうか?

新しい発見をして今後の作品に活かしましょー!!

 

人間環境デザイン学科 4回生

谷玲佳

 

 

 

【所属カテゴリ】人間環境デザイン学科学生広報スタッフblog

ブログトップへ