畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
学生広報スタッフblog , 畿央大学×地域連携

学生広報スタッフBlog vol.117~行楽シーズン!近隣散策vol.1@馬見丘陵公園

2014年2月26日(水)

こんにちは☆学生広報スタッフの、きーさんです!

 

三寒四温、早春独特の気候が続いていますね。

行楽シーズンも間近♪

ということで、今回は畿央大学から徒歩圏内(十数分)にある馬見丘陵公園について書きたいと思います(^o^)

 

photo1

 ▲馬見丘陵公園入口

 

馬見丘陵公園は、北葛城郡の広陵町と河合町の2町にまたがる大きな公園で、奈良県管理の公園では奈良公園に次ぐ県下2番目の規模。昭和59年から整備が始められ、全面開園に至ったのはつい最近の平成24年!

入場無料、駐車場もあります(こちらも無料)。

園内には様々な設備や古墳等があり、また季節ごとに豊かな景色を楽しむ事も出来ます☆

9月にかぐや姫まつりが開催される竹取公園も隣接しているんです!

【参考記事】学生広報スタッフBlog vol.96~広陵かぐや姫まつりにボランティア参加

これからの季節、是非お散歩等で行ってみてはいかがでしょうか(^^)

 

photo2-horz

 ▲ 竪穴式住居と高床式倉庫。広陵町で発掘されたものを復元したのだとか

 

photo4-horz

▲ 巨大滑り台やアスレチックもある♪ ただ、このアスレチック、どうやって遊ぶのかよく分からない(笑)

 

photo6-horz

 ▲史跡ナガレ山古墳。上に登れば見晴らし良好☆

 

photo8-horz

▲巨大な池。大きな鯉が泳いでいました          ▲合体植物キャベコン(キャベツ+大根)!!レアもの(笑)

 

もうすぐ3月!

3月と言えばまずは梅!

ここでちょっと、昨年3月中旬に撮った梅の写真をご覧ください☆

これらも馬見丘陵公園や竹取公園で見られます。

 

photo10-horz

▲見事な梅ですね♪ 写真を見るだけでワクワクします♪

 

写真は省略しますが、公園では他にもソメイヨシノやツツジを見る事も出来ます。

とても1日だけでは見て回れない規模で、きーさんもすっかりリピーター。

これまでに何回も遊びに行ってます。季節ごとに趣や見どころが変わって飽きないので、授業の空き時間に運動がてら行ってみるのも良いかも知れませんね。

徒歩圏内にこうした公園がある恵まれた環境も、畿央大学の良いところの1つだと思います(^o^)

 

photo12

▲夏は緑でいっぱい! 豊かな自然の宝庫☆

【所属カテゴリ】学生広報スタッフblog畿央大学×地域連携

ブログトップへ