畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学×地域連携

2009年4月26日(日)

ボランティアセンターです。
4月19日に行われた「クリーン&歴史ウォーク」では、学生たちが「美化活動」や「歩行中の安全確保のための声かけ」などのボランティア活動をしました。
 

クリーン5.jpg

 

澄み渡る青空のもと、気温もぐんぐん上昇し、とても暑いなかでの活動になりましたが、みんな元気に明るく頑張りました。

お揃いのポロシャツは、ボランティアセンターでの活動用に新調したものです!

 

クリーン2.jpg

 

午後の交流セミナーでは、講師の先生から、川の美化に有効な「アクリルたわしの作り方」を教わり、学生も「ぜひ作って使います!」と意欲を見せていました。「気づいた時から実行しましょう。」という先生の言葉が印象的でした。

 

クリーン4.jpg

 

参加した学生の声です。「最初はボランティアセンターで誘われて軽い気持ちで参加しましたが、大学周辺の歴史に触れて、とても勉強になりました。秋も参加したいです。」

2009年3月27日(金)

葛城地区商工会広域協議会様から、モニター調査の依頼がありました。

近隣地域の3店舗(花屋さん、フランス料理店、ケーキ屋さん)を学生5人とともに3月9日(月)に行ってきました。

産学連携支援事業の一つで、人間環境デザイン学科としても初めての取り組みになりました。

出だしの頃は皆緊張していたのですが、最後は和気あいあいの雰囲気で、楽しく充実した一日となりました。

 

200903270101.jpg

お花屋さんの前で。 

 

(続きを読む…)

2009年3月26日(木)

阪神・淡路大震災で被災された方々が多く住む兵庫県西宮市の西宮浜で2009年2月15日、「あいさつフェスタ(教育委員会企画)」が開催されました。地域に住む様々な年齢の住民ら約300人が参加し、あいさつをテーマにしたふれあい活動を通して学校と住民の交流が行われました。
畿央大学からは教育学部と健康科学部看護医療学科の学生7名が参加し、あいさつをテーマにした「音楽コミュニケーションゲーム」を行いました。音楽にのせて身振り手振りを交えたあいさつゲームをしたり、状況に応じたあいさつのジェスチャーコミュニケーションをしたり、手話であいさつを伝えたりしました。

 

200903260101.jpg

 

主催側の西宮市教育委員会の方や校長先生から、「畿央大学の学生さんの企画・運営力の高さをみせてもらいました。西宮の採用試験を受けて先生になってもらいたい」 「これからは西宮の学校インターンシップやボランティアに是非参加してもらいたい」とのお声をいただきました。

参加した学生達は、
「やるまでは心配なこともあったけれど、大勢の人に受け入れてもらえてすごく嬉しかった。参加できてよかったです」
「たくさんのお褒めの言葉をいただけたことがこれからの自分達の財産になりました」
「自分の将来に向けての夢を支えてくれる方がいるということが何より励みになりました」
など、それぞれの感想を述べていました。そして、参加したことで得られた貴重な経験に感謝していました。

あいさつフェスタの様子は「読売新聞 神戸版」(平成21年3月8日付)にも掲載されました。

2009年2月3日(火)

1月30日(金)、加藤ゼミは大学の近隣にある商業施設のエコール・マミに対し、提案発表会を行いました!!

200902030201.jpg会場はエコール・マミ内のマミホールです。
みなさん、少し緊張気味です。総勢17名、8グループが発表を行いました。
エコール・マミの駐車場、トイレ、ちびっこ広場、インフォメーションが提案対象となりました。
エコール・マミ側からは、営業課の副長の高間さんにきていただきました。

(続きを読む…)

2008年11月6日(木)

ボランティアセンターです。
200811060201.jpg

11月2日(日)、素晴らしい秋晴れの日!「第8回クリーン&歴史ウォーク」が実施されました。このイベントは「エコール・マミ」を拠点として、春と秋に近隣の古墳などを巡りながら道中の美化活動を行うもので、本学も実行委員として企画から携わっています。 
 
 
200811060202.jpg

今までも、本学学生がボランティアとして当日の受付や安全誘導などをフォローしていましたが、今回は、企画会議にも何名か参加し、直前の準備にも協力してくれました。午後からマミホールで行われた「交流セミナー」でも、受付や後片付けなどで学生が活躍してくれました。
積極的にクリーン活動を行った参加者の皆さん、どうもお疲れ様でした。

(続きを読む…)