畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
クラブ・サークルより , ボランティア活動報告 , 被災地支援の活動

大阪市立阿倍野防災センターを見学!~被災地支援サークルHOPEFUL

2015年3月4日(水)

3月3日(火)、被災地支援サークルHOPEFULのメンバー10人で大阪の阿倍野にある 大阪市立阿倍野防災センターへ行ってきました!

 

写真 2 (2)

 

地震の疑似体験や防災についての知識を学ぶことで、実際に自分たちの身や大切な人たちを守れるように工夫をされた施設です。

60分間の体験コースでは、火災が起きた時の避難の仕方や消化器の使い方震度7の体験コーナーなど、普段では経験することのない貴重な経験になりました!

 

写真 3-horz

 

最後の振り返りではみんなそれぞれの思いを言い合って、「知るだけで終わるのではなく、自分から周りの人へ発信することが大切」なんだという思いを確認し合いました。

 

例えば【家族で避難場所を決めておく】【避難する時に持ち出すリュックを用意しておく】など、小さなことでも自分ができることをすることが一人でも多くの命を守る手段につながることに気付きました。

 

ボランティアだけでなく、防災についての知識を学ぶとても良い機会になりました。

 

写真 5

 

被災地支援サークルHOPEFUL

 現代教育学科2回生 荒井 章恵

【所属カテゴリ】クラブ・サークルよりボランティア活動報告被災地支援の活動

ブログトップへ