畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
理学療法学科 , 畿央の学びと研究

メルボルン大学で4回生が卒業研究発表+ラボ見学レポートPart2~理学療法学科

2017年9月20日(水)

メルボルン大学で在外研究中の瓜谷准教授を訪ねて、理学療法学科瓜谷ゼミの4回生2名がオーストラリアへ。現地での様子を寄稿していただきました!

 

【PART2】

今回私たち瓜谷ゼミは、同時期に開催されている台湾での海外インターンシップの裏版?として、瓜谷先生が在外研究をされているオーストラリアのメルボルンへ行ってきました!

 

tanaka02

 

先生の所属されているメルボルン大学を訪れ、ラボ見学をさせていただきました。

 

tanaka04

 

また、自分の卒業研究を英語で発表する機会をいただきました。夏休みの間に少しずつ準備はしていましたが、それでも英語での発表は非常に難しく、発音やアイコンタクトなどもまだまだで、思うように伝えられなかった部分も多くありました。

 

asano01

 

拙い英語での発表でしたが、最後にはたくさんのご意見や質問をいただき、研究についてさらに考えを深めることができました。 今回このような機会を与えてくださった瓜谷先生、Kim Bennell教授をはじめとするメルボルン大学の皆様に感謝申し上げます。

 

tanaka02

 

今回の滞在では、発表だけでなくオーストラリアのならではの経験がたくさんできました!メルボルンの気候は”4 seasons in one day”といわれるほど、一日の中でも大きく天気が変化します。実際に先ほどまで晴れていたのが建物を出ると大雨になっていたことがありました。また、シティ以外にも、グランピアンズ国立公園やフィリップ島を訪れ、カンガルーやコアラ、ワラビーと触れ合うなど、オーストラリアの自然を感じることができました!

 

tanaka03

 

tanaka05

 

メルボルン滞在中には、英語でお買い物をしたり、カンガルーのお肉に挑戦してみたり、行先がよくわからないままトラム(メルボルンを走る路面電車)に乗ってみたり(笑) 初めてのことだらけでしたがそれすらも楽しく、最高のオーストラリア訪問になりました! 瓜谷ゼミはよく遊びよく学びます!これからも私たちは色々なことに挑戦していきたいと思います!!

 

理学療法学科4回生 浅野紗弥香

【関連リンク】

メルボルン大学で4回生が卒業研究発表+ラボ見学レポートPart1~理学療法学科

理学療法学科 海外インターンシップの過去記事

平成29年度 在外研究

【所属カテゴリ】理学療法学科畿央の学びと研究

ブログトップへ