畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
人間環境デザイン学科

「ちょっとバン」に行きました!!-人間環境デザイン学科斉藤先生の卒業研究ゼミ 報告-

2008年7月21日(月)

人間環境デザイン学科の斉藤ゼミの卒業研究で、冒険遊び場を取り上げる学生と泉北ニュータウン内にある「ちょっとバン」に行きました。

 

 

「ちょっとバン」は自然の中でいろんなことが学べる体験広場で、水・土・日と週3日開放され、遊具を自分たちで作る、水を使う、火を使うなど他の公園では見られないちょっと変わった遊びができます。私たちも子どもたちと一緒に遊びました。

 

今、一番子どもたちがはまっている遊び、水のぶっかけ合い。ただひたすら水を掛け合う。

見学させていただいた学生は標的に。

 

20080721-①.JPG

 

水遊びにあきたら火をおこし、身体をかわかす。

 

20081721-2.JPG

 

遊具のペンキ塗りをする子どもも。遊具は発展途上、さまざまに変化していく。


20080721-3.JPG

 

ニュータウンに隣接するが「ちょっとバン」にはこんな森もある。

 

20080721-4.JPG

 

ただし子どもだけではこの森には入れない。 

 

【所属カテゴリ】人間環境デザイン学科

ブログトップへ