畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
人間環境デザイン学科

授業で、駅周辺の改善案プレゼンをしました。

2009年6月16日(火)

プレゼン1.jpg

3回生 ユニバーサルデザイン(環境)の授業で、グループ分けをして、畿央大学周辺にある「高塚地区公園」、「五位堂駅周辺」、「かつらぎの道」について、学生の目線で問題点を見つけ、改善案や計画案のプレゼンテーションを行いました。

IllustratorPhotoshopCADや模型を駆使してパワーポイントで発表します。


プレゼン2.jpg「高塚地区公園」では、トイレの改修や道の舗装、「五位堂駅周辺」では、バス、タクシー、車の共存方法や人の動線を考慮したアクセス方法、「かつらぎの道」では、安全安心に通行できる照明計画や休憩場の提案など、様々な提案が飛び交いました。

プレゼン3.jpg

  

毎日通学していたのに気づかなかった問題点を再発見し、住民の方の立場で考えた住みやすい環境づくり、訪れる側として魅力ある広陵町のまちづくりを提案することができました。

 

 

今年も昨年に続き、香芝市役所の方にもプレゼンテーションを行う予定です。

それまでに、先生に指摘された点をやり直して、再度計画案を提出します。

【所属カテゴリ】人間環境デザイン学科

ブログトップへ