畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
ボランティア活動報告

ボランティアしながら視覚障害について学ぶ~ふれあい点字フェスタのお手伝い~

2009年8月28日(金)

ボランティアセンターです。
車いすバスケットの試合などで学生ボランティアが訪れている奈良市総合福祉センターで、8月21日(金)「ふれあい点字フェスタ~点字でつなごう福祉の輪~」が開催されました。

 

点字1.jpg

 

このイベントは、点字や視覚障害について多くの人に理解してもらおうと企画されており、本学の学生ボランティア8名が参加し、各コーナーの担当として来客者の応対やガイドヘルプを経験しました。会場には視覚障害者用の日常生活用具や点字の絵本なども展示されており、視覚障害について理解を深める良い機会になりました。

 

点字2.jpg

 

盲導犬のヌシュカは、みんなに盲導犬の仕事を分かってもらう為に活躍。
ハーネスを付けていない時には、普通の人懐っこい犬に戻り、遊んでくれる人をペロペロ・・・。とってもかわいいので、すぐに触りたくなるけど、ハーネスを付けてお仕事をしている時には、触らず、温かく見守ってあげて下さいね。

 

点字3.jpg

【所属カテゴリ】ボランティア活動報告

ブログトップへ