畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , クラブ・サークルより , ボランティア活動報告 , 畿央大学×地域連携 , 被災地支援の活動

被災地支援「のびのびキャンプ2014」~キャンプ本番まであと1ヶ月!

2014年7月18日(金)

こんにちは!被災地支援サークル「HOPEFUL」の若林あずさです。

 

HOPEFULは、東日本大震災を契機として畿央大学の学生有志により設立されたサークルです。支援イベントへの参加、企画・運営などの活動をしています。その活動の一環として、2014年8月18日~20日に2泊3日で福島県の子どもを対象とする「のびのびキャンプ2014〜自分と未来〜」を福島県磐梯青少年交流の家にて開催します。
のびのびキャンプは「放射線の影響により外で満足に遊ぶことのできない福島県の子どもたちに、大自然の中で思いっきり遊んで、心も体ものびのびとしてもらいたい!」という思いで始まったキャンプです。今年で4年目を迎え、現在、学生スタッフを中心に一生懸命準備を進めています。

 

キャンプ本番に向けての事前研修会として、2014年7月12日(土)に第3回目のセミナーを行いました。
このセミナーは、学生スタッフがキャンプ中、子どもたちの命を預かるという自覚と責任を高め、子どもたちが安全に、安心して、楽しくキャンプを過ごすことができるよう準備をするために行っているものです。
今までには、学生スタッフ同士の交流、子どもとのかかわり方についての講義、子どもにこんなことを言われたらどうする?といった具体的場面を想定して対応を考えるロールプレイなどを行ってきました。
3回目となる今回は、キャンプ本番も私たちをサポートしてくださる吉藤先生にゲストティーチャーとして来ていただき、アイスブレイクやキャンプソング、野外活動でのリスクマネジメントについて教えていただきました。

 

nobikyan2014-3-1

 

アイスブレイク・レクリエーションでは初めは座ったままでできるものや身体接触の少ないものから始め、徐々に緊張を解きほぐしていきます。

ずいぶん打ち解けた学生スタッフもはじめは少し緊張していましたが、あっという間に笑顔いっぱいになっていました。慣れてきたら少しずつペアでの遊びやグループでの遊びで交流し、仲を深めていきます。

自己紹介を取り入れたり、みんなで考える活動を取り入れることで、自然と仲良くなれる環境づくりができることを教えていただきました。

キャンプでも、子どもたちの緊張が少しでも早くほぐれ、学生スタッフや新しい友だちと仲良くなれるように一緒に楽しんでいけたらいいなと思います。

 

nobikyan2014-3-2

 

野外活動でのリスクマネジメントについては、みんなで“キャンプ中に起こり得るリスク”についてどんどん挙げていき、それらについてどうしたら防げるのかを考えていきました。

子どもが寝つけない、ホームシックになる、という精神的なものから、危険な動植物、地形など、ソフト面ハード面でのさまざまなリスクが挙がりました。

子どもの精神的なリスクは、初めのアイスブレイクをしっかりと行い、しっかりと関係づくりをするなど“心のリスクマネジメント”によって防ぐことができます。

物的なリスクについては、下見をしっかりと行う、危険なものについて知っておくことが必要です。

リスクマネジメントは想像力をはたらかせ、危険を予知することが最も大切であると教えていただきました。

子どもたちが安心・安全にキャンプを過ごせるよう、しっかり準備しようと気が引き締まりました。

 

nobikyan2014-3-3

 

最後はキャンプファイヤーで歌う「あなたが夜明けをつげる子どもたち」と、最後の閉会式で歌う「めぐり逢い別れ」を教えていただきました。

「めぐり逢い別れ」は去年も閉会式で歌い、子どももスタッフもみんなで歌いながら涙を流した曲です。

去年を思い出して胸がいっぱいになっていた学生もいました。

今年もそんな笑顔と涙でラストを迎えられるようなキャンプにしていきたいと思います。

キャンプ本番まで約1ヶ月!子どもたちの笑顔がいっぱいのキャンプになるよう、みんなで力を合わせてがんばっていきたいと思います!
活動の様子についてはこのブログやFacebookにて随時発信していきます。

これからもHOPEFUL、そしてのびのびキャンプ2014をよろしくお願いいたします。

 

現代教育学科3回生 若林あずさ

【関連記事】

畿央大学の学生による被災地支援「のびのびキャンプ」facebookページ
学生広報スタッフBlog vol.130~被災地支援「のびのびキャンプ2014」第二回セミナーを開催!
学生広報スタッフBlog vol.129~被災地支援「のびのびキャンプ2014」に向けて!

【所属カテゴリ】イベントレポートクラブ・サークルよりボランティア活動報告畿央大学×地域連携被災地支援の活動

ブログトップへ