畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
畿央の学びと研究 , 看護医療学科

看護医療学科「母性看護学援助論Ⅱ」レポート、第2弾!

2016年7月1日(金)

前回に引き続き、看護医療学科3年次配当「母性看護学援助論Ⅱ」レポートです。

6月30日(木)の授業は、いよいよ8月末から始まる実習に向けて、最終章へ向かっています。内容は、母性看護学実習で行うベビーの沐浴技術の演習です。

7月7日(木)・14日(木)の実技試験に向けて、新生児人形を使用した「沐浴(赤ちゃんのお風呂)」の実技練習を行いました!

 

71ka1

 

みんな真剣に聞いています。

 

71ka2

 

私も緊張しながらみんなの前で説明しています…。

 

71ka3

 

男子学生さんも父性(?)を発揮してやさし~く抱っこ!

 

71ka4

 

みんな真剣そのものですが、本当に愛おしそうな表情で、ベビー人形に言葉を掛けながら実施しています。

全員合格目指してしっかり練習しましょう!

看護医療学科 講師

藤澤 弘枝

【関連記事】

看護医療学科「母性看護学援助論Ⅱ」レポート!

【所属カテゴリ】畿央の学びと研究看護医療学科

ブログトップへ