畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
人間環境デザイン学科 , 畿央の学びと研究 , 畿央大学×地域連携

AKARI and ISU TEN 2016に出展!~人間環境デザイン学科教員

2016年9月29日(木)

10/5(水)~11(木)に、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタルで「すてきな暮らし」をテーマに開催される『AKARIとISU TEN 2016』に人間環境デザイン学科の加藤信喜先生のイスが2つ出展されます。

 

素敵なデザインのモノやコトが一つでもあると、きっと毎日の生活が楽しくなるはずです。

このインテリアを素敵に彩る「あかりと いす」を集めた企画展は、日本インテリアデザイナー協会の主催により、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル5Fの広大なショウルームにて開催されます。

モノづくりを愛する方々による想いのこもった作品達の世界をお楽しみください。

 

 

私が出展するのは、2013年につくった『BLACK&WHITE CHAIR』と今回新作の『ZICZAC CHAIR』です。

この2点の椅子は、尊敬するオランダの建築家リートフェルトが家具デザインした椅子レッド&ブルーチェアジグザグチェアをオマージュして作ったものです。

 

BLACKWHITECHA

 

ブラック&ホワイトチェアは、木のジョイント部分が日本の伝統的仕口である三本組木を使用し、座板と背板の固定以外はくぎを全く使っておらず、六角レンチ1本で全ての部材がバラバラになるノックダウン方式です。

 

ジックザックチェアは新作で、薄鉄板を折り曲げて、薄さを意識したデザインで、現在制作中です。皆様のご来場をお待ちしております。

人間環境デザイン学科 准教授 加藤信喜

 

■AKARI and ISU TEN2016

□日時:10月5日(金)~11日(火) 11:00~19:00

□費用:無料

□会場:グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル5F

 

 ▼クリックで拡大します。

akariisu2016

 

【実際の展示会の様子】

bwchair

【所属カテゴリ】人間環境デザイン学科畿央の学びと研究畿央大学×地域連携

ブログトップへ