畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 畿央の学びと研究 , 看護医療学科

畿央大学短期語学留学プログラム2018(カナダ) 現地リポートvol.3~初めての登校日!

2018年2月21日(水)

2018年2月17日(土)から3月8日(木)にかけて、2回生7名と1回生9名あわせて16名の畿央生がカナダのビクトリアでの短期語学留学プログラムに参加しています。2週間にわたりホームステイをしながら語学学校で過ごしたあと、3日間バンクーバーを観光して帰国する予定です。

参加学生からのレポート、第3弾をお届けします!

 

cats

 

こんにちは!看護医療学科2回生の山上真未です。カナダのビクトリアに無事に到着しましたので、近況報告させて頂きます。

 

今日(2月19日月曜日)は初めての登校日でした。通学面や英語力の不安はありましたが、無事に一日を過ごすことができました。私のクラスは半分以上の生徒が日本人で、とても驚きました。授業ではまだまだスムーズに英語が話せず、英文を考えて相手に伝えることで精一杯でした。

まだ始まったばかりなので、明日からの授業を通して英語がどんどん上達できるよう頑張りたいと思います。

 

授業終わりにはビクトリアの観光をしました。学校の周りには観光名所やお店が数多くあり、見て回るだけでも楽しかったです。ビクトリアにいる間は、さまざまな体験ができれば良いなと思っています。

ホームステイ先では、ホストファミリーがおいしいご飯を用意してくれ、分からないことがあれば、私自身が理解できる方法で伝えてくれます。

「もっと英語が話せたら…」「もっと勉強しておけば…」という思いもありますが、ホームステイ先で楽しい時間を過ごしています。

 

短期語学留学現地レポートその1(2)-1

 

明日からも学校生活とホームステイを楽しみながら、より英語が上達できるように頑張りたいと思います!

 

看護医療学科2回生 山上真未

 

【関連記事】

畿央大学短期語学留学プログラム2018(カナダ) 現地リポートvol.1~出発編

畿央大学短期語学留学プログラム2018(カナダ) 現地リポートvol.2~ホームステイ先に到着!

【所属カテゴリ】イベントレポート畿央の学びと研究看護医療学科

ブログトップへ