畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 畿央の学びと研究

中庭の木にイルミネーションが!!

2011年12月2日(金)

畿央大学に、が登場しました!

 

 

電飾2.jpg
畿友会(畿央大学学生自治会)が企画して、中庭にある食堂横の木に電飾を取り付けました!
(昨年まではエントランスホールにクリスマスツリーを設置していました)

 

3月11日に東日本大震災が発生し、日本全国に恐怖と衝撃を与えました。
その一方で「人の温かさ」、「ひとと人との『きずな』と『つながり』」という人間としてあるべき姿を再認識できたと言っても過言じゃないでしょう。

 

畿友会として、「がんばろう!東北」という願いをイルミネーションに込めるとともに、このイルミネーションによって学生同士・学生と教職員の会話の機会が増え
ひとと人のきずなとつながりがさらに強固なものになることを期待して設置しました。

点灯期間は12月1日(木)~12月20日(火)の17:30~21:00です。
カラフルな約900球の電飾でクリスマスの雰囲気を味わってください☆

なお、昨今の節電に配慮して、すべてLED電球の使用と最小限の点灯時間(自動点灯・消灯)にしています。

【設置時の苦労話】

畿友会企画部.jpg
木に登ることもできず、脚立を使用していたのですが、高所への設置にたいへん苦労しました。
電飾が900個の数でも、全然不十分なことに初めて気づきました。
もっと綺麗に見えるように来年以降にも電飾を少しずつ追加購入していきたいと思っています。
また設置の際も今回を教訓として、いろいろなアイデアを出し合い工夫していこうと思っています。

畿友会 企画部 田中 康介

【所属カテゴリ】イベントレポート畿央の学びと研究

ブログトップへ