畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
畿央の学びと研究 , 畿央大学×地域連携 , 看護医療学科

平成29年度離島・へき地医療体験実習~宇陀市大宇陀地区レポートvol.2

2017年5月22日(月)

看護医療学科4回生の必修科目である「離島・へき地医療体験実習」が5月16日(火)~5月18日(木)の3日間行われ、奈良県内5か所の実習地にわかれて学生たちが参加しました。大宇陀地区での実習2日目の様子をレポートします。

 

2日目(5月17日)

2日目は、宇陀市介護予防事業aiクラブにて体力測定や骨密度測定を行い、生活指導をさせていただきました。本学の学生は今年で3年目の訪問ですが、毎年参加してくださる方々が心待ちにしてくださることが大変うれしいです。

 

▼aiクラブに足を運んでくださった宇陀市の方々

 

離島2①

 

体力測定の結果と生活習慣や若いころの職業などとの関連性を考え、今後も転倒や骨折を避けて現在の健康レベルを維持するための注意点などについてお話させていただきました。

 

▼体力測定の結果を踏まえて、参加してくださった皆さんに健康指導をする様子

 

離島2②

 

▼参加者のみなさんと一緒に、健康維持のために音楽に合わせて体操

 

離島2③

 

▼骨密度測定

看護 離島へき地 最終1

 

身体の運動だけでなく、学生が考えた文字ゲームや計算で頭の体操を紹介し、参加者の皆さんも学生と一緒に和気あいあいと計算に挑戦されていました。

 

▼実習生も一緒に文字ゲームに参加

看護 離島へき地 最終2 

 

夕方は、宇陀キャラバンメイト連絡会の皆様から、「認知症サポーター養成講座」の講義を受けました、認知症予防の体操なども紹介していただき、認知症の方々を理解して温かく見守り続けることについて再考する機会となりました。

 

離島2⑥

 

大忙しの2日目が過ぎてみんな疲れ気味ですが、地域の方々に温かく接していただき助けられていました。この日は宿のオーナーが屋外でバーベキューを企画してくださり、美味しい宇陀のお肉とおにぎりで満腹になりました。

 

さあ、明日は最終日です!またそれぞれのグループに別れてたくさんいろんな経験を持って帰りたいと思います。

 

看護医療学科 急性期看護学 講師 大友絵利香

【関連記事】

平成29年度離島へき地医療体験実習 宇陀市大宇陀地区レポートvol.1

離島・へき地医療体験実習(宇陀市)レポート! ~看護医療学科(平成28年度)

【所属カテゴリ】畿央の学びと研究畿央大学×地域連携看護医療学科

ブログトップへ