畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
ボランティア活動報告

畿央生2名が、香芝警察の「一日警察署長」に!

2011年10月2日(日)

平成23年9月22日(火)、健康栄養学科2回生の四方歩美さん、大畑友紀子さんが、「かぐや姫」に扮して香芝警察・一日警察署長に委嘱を受け、秋の交通安全運動のお手伝いをしました(9月24日(土)付けの讀賣新聞にも掲載されました)。

警察署長1.JPG
 
今回、二人は「交通事故防止に役立てば」と、学業だけでなく畿央祭(学園祭)の準備やクラブ活動で忙しい中でも、快く一日署長の任を引き受けてくれました。
任務は下記のとおりです。

警察署長2.JPG
 
 8:30  香芝警察で、かぐや姫衣装に着付け
 9:30  一日警察署長委嘱式
10:00  秋の交通安全運動出発
10:30~11:00 エコール・マミにて、秋の交通安全運動

警察署長3.JPG

畿央大学のすぐ隣にあるショッピングセンター「エコール・マミ」では、買い物に来たお客様に「安全運転をお願いします!!」と呼びかけながら、反射タスキやチラシなど計約1000個を香芝警察署員ら約25人と一緒に配りました。

警察署長4.JPG

<一日警察署長を経験した二人のコメント>

☆四方 歩美さん(写真右)
かぐや姫の格好をするのもパトカーに乗車するのも普通ではできないことで、いい経験となりました。交通事故が少しでも減るようにと思いを込めて、笑顔いっぱいで頑張りました。貴重な体験ができてよかったです!

☆大畑 友紀子さん(写真左)
ボランティアをするのはこの一日署長が初めてで、とてもドキドキしました。普通はできないかぐや姫の格好、一日警察署長などすべて貴重な体験でした。讀賣新聞に掲載されたのは恥ずかしい半面、(普通では新聞に載ることはないので)いい記念になったと思っています! 

【所属カテゴリ】ボランティア活動報告

ブログトップへ