畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

クラブ・サークルより

2010年10月18日(月)

軟式野球部が、秋季リーグ戦にて優勝し、11月に山口県で行われる「西日本選抜大学軟式野球大会」へ県代表としての出場が決定しました。

 

野球部大会.jpg

 

第1試合では、奈良県立大学に6対2で、第2試合では奈良産業大学に7対0で圧勝。第3試合では奈良県立大学に1対1で引き分け、第4試合では奈良産業大学が棄権したため、3勝1分で優勝となりました。(試合結果は10/14の奈良新聞にも掲載されました。)
このリーグ戦では、日ごろからの練習の成果を存分に出せたと思います。
自分たちのやってきたことが意味あることだと確信できる試合でした。
しかし、死に物狂いで取った得点を自分たちの失策で相手に返す試合もあり、これからの課題が明白になった試合でもありました。今後、このリーグ戦で学んだことを生かして練習し、西日本大会に挑みたいと思います。

 

ご声援よろしくお願い致します♪

2010年10月2日(土)

平成22年9月17日(金)、畿央大学1回生の光武味香さん谷口舞衣さんが、「かぐや姫」に扮して香芝警察・一日警察署長に委嘱を受け、秋の交通安全運動のお手伝いをしました。

 

今回、二人は、交通事故防止に役立てばと、学業やクラブ活動で忙しい中でも、快く一日署長の任を引き受けてくれました。任務は下記のとおりです。

 

ひめ2.jpg

 

8:30  香芝警察で、かぐや姫衣装に着付け
9:30  一日警察署長委嘱式
10:00  秋の交通安全運動出発式
広陵町・香芝市をパトカーでパトロール
10:50  広陵町役場にて、交通安全宣言(飲酒運転撲滅運動)
町長の宣言を受けて、宣誓
11:30  香芝市役所にて、交通安全宣言と除幕式
市長に宣誓
幼稚園児のマーチングバンド
除幕式(市長さんたちと交通安全の看板の除幕)

 

ひめ.JPG

お二人のコメント

 

☆谷口さん
かぐや姫の格好をするのもパトカーでパトロールをするのも普通ではできないことでいい経験となりました。自分が飲酒運転をしないのはもちろん、周りにさせない、飲酒した人の車に乗らないことも大切だと改めて思いました。貴重な体験ができてよかったです。

 

☆光武さん
ボランティアをするのはこの一日署長が初めてで、とてもドキドキしました。普通はできないかぐや姫の格好、一日警察署長などすべて貴重な体験でした。飲酒運転は漠然と心の中で「ダメだなぁ~」と思っていたくらいでした。でも今回、声に出して訴えると、とても身近なことでたくさんの人がなくそうとしているんだと実感しました。いま私は免許を取ろうとしていますが、もう他人事ではなくなります。「絶対しない、させない」です。

2010年8月11日(水)

8月7日(土)・8日(日)に「真美ヶ丘夏祭り」があり、そこでKiPTKio Parformance Teamが司会を務めさせていただきました。

 

1日目、2日目と、二つのグループに分けて進行をしました。一回生は学外での司会が初めてだったので、自分達が思っていたようには進ないこともありました。いつもより人も多く、予想できないことがあってもうまく対応しなければいけないということの不安もあり、緊張もいつも以上でしたが、お祭りならではの空気が楽しくドキドキしながら進んで行きました。それでも何とか無事乗り越えることができ、「また来年もよろしくお願いします。」と最後に地元の運営の方に言っていただき、とても嬉しかったです。

 

夏祭り.jpg

 

またKiPT全員も盆踊りに参加したりして、夏祭りを大いに楽しませていただきました。

 

こうやって地元の方々と自分達が関わっていくことによって、少しずつ畿央大学がこの地域の一員となっていければいいなと思います。

2010年8月7日(土)

奈良県大学卓球夏季大会が7月4日に奈良教育大学の体育館にて行われました。
男女合わせて約80人が参加出場。男子のダブルス参加者が14組28人のなかで、本学の男子ダブルスで、牛之濱君(写真左)&南久保君(写真右)ペアが見事3位入賞と大健闘しました!!

 

今回はお二人にコメントをいただきました。

 

卓球部1.JPG

 

体育館中は、熱気でとても暑く、熱中症への注意が喚起されていました。
一回戦は、奈良県立大学のペアとあたりました。
緊張してしまい、ミスが目立ちましたが、なんとか初戦を突破することが出来ました。
二回戦は、奈良大学のペアとあたりました。
試合前に相手の試合内容を見て分析していたので、いい流れで試合を運べましたが、相手も強かったので、かなりの苦戦を強いられましたが、勝ちました!
三回戦では、関西でも強豪の天理大学とあたりました。
こちらのプレーをする暇もなく負けてしまいました。
強い大学の強さを身にしみるほど感じた瞬間でした。

 

しかし、3位になれたことに喜びが溢れました。
今まで畿央大学は、大学対抗の試合に出場したことがなったようで、初出場にしては十分なくらいの成績だと思いました。
これからもたくさん練習して、いろいろな試合でいい成績を残していきたいです。

 

≪今後の目標≫
●今回の試合を通して成長もしましたが、課題点もまだまだたくさん見つかったので練習に打ち込みたいです。        

人間環境デザイン学科1回生 牛之濱 雄哉

 

●試合を通して、自分の実力がまだまだ低いことを強く感じたので、これからの練習でしっかりと実力をつけて、いい試合をできるようにしたいです。

教育学部1回生 南久保 侑也

2010年7月28日(水)

7月23日(金)18時~、E棟3階多目的室にて、クラブの代表者40名を対象に、「RICE処置・三角巾の使い方・体位保持法・熱中症について」「AEDを用いた応急手当の行う講習会」を開催し、健康支援センターの上田依子先生から講習を受けました。

 

応急手当講習会5.JPG

 

速やかな通報・救急体制は、傷病者の生命を救うためにも大切なこと、スポーツクラブ中一番多い怪我の捻挫・靭帯損傷時のRICE処置・三角巾の使い方についてお話ししていただきました。学生たちは、上田先生からの質問に答えながら、三角巾の使い方などを学び、つづいて、心肺蘇生・AEDについても実習しました。

 

多くの学生たちに応急処置や心肺蘇生法を学ぶ機会を提供することで、クラブ活動などでの対応だけでなく、家庭や地域の安全性の向上にも貢献できると思います。今後も計画的に開催していく予定です。