畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 人間環境デザイン学科 , 畿央の学びと研究

ベストショットコンテスト  -人間環境デザイン学科 新入生宿泊研修-

2011年4月18日(月)

人間環境デザイン学科で4月6日、7日に丹後方面で行われた新入生宿泊研修では、写真撮影もデザインを勉強する材料の一つと考え、毎年恒例「宿泊研修ベストショットコンテスト」という撮影課題を出しています。

 

4月15日には、全員でコンテストを実施しました。今回は、選ばれた作品をご紹介します。

 

栄えある☆第1位は☆葭谷舞美さんの作品です。

 

ベストショット1.jpg
山と海に囲まれた伊根町舟屋群とそれらを守る漁師さんたち。伊根町の生活が醸し出されるようでとても綺麗に捉えられています。

 

☆第2位☆
細田大翔くんの作品です。

ベストショット2位.jpg

 

出石城下町のシンボルは辰鼓楼だけではなく、この長~い階段もそう!のぼった先にある展望場所は城下町を一望できます。

 

☆第3位☆
坂木裕晶くんの作品です。

 

ベストショット3位.jpg

 

出石町の穏やかな雰囲気が伝わってきました。夏は蛍が綺麗そうです。また行きたくなる風景ですネ。

 

そして☆第4位☆

有岡大輔くんの作品です。

ベストショット4位.jpg

 

舟に乗っているとカモメがたくさん飛んできて、こんなに近くに、また躍動感もある姿が決め手になりました。

 

☆第5位☆

小原健次郎くんの作品です。

ベストショット5位.jpg

 

光が差し込んで綺麗に撮れているんですが誰の頭でしょうか。残念!ということで5位にしました~!

 

以上、上位5名を発表しましたが、みなさん一生懸命に撮ってくれていました。
写真は芸術の一つであるということをぜひ覚えておいて、これを機会に自分流写真をどんどん極めてほしいなと思います。

【所属カテゴリ】イベントレポート人間環境デザイン学科畿央の学びと研究

ブログトップへ