畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
クラブ・サークルより

今年クラブに昇格した「アルティメット部」から試合報告!

2011年12月14日(水)

2011年12月3日(土)に、舞洲運動公園で行われたアルティメット舞洲シリーズ第3戦に出場しました。

DSCN0359-vert.jpg

「アルティメット」とは、バスケットボールとアメリカンフットボールを合わせたような競技で、フライングディスク(フリスビーみたいなもの)を用い、パスをつないで、コートのエンドゾーン内でキャッチすると得点になる、というアメリカで生まれたスポーツです。畿央大学には2年前にサークルが設立され、今年からクラブとして承認されました。

通常1チーム7人で行われますが、この日は人数が少なく、3回生から1回生までの10人で出場しました。畿央大学は試合経験も少なく、緊張でガチガチ。午前に2試合、午後に1試合しましたが、全敗してしまいました。しかしそれらの試合は私たちにとっていい刺激になり、今まで以上に意識も高まり、次の試合に向けて「また頑張っていこう!」と気持ちを新たにしています。

1月には他大学と交流を深める意味で、合同練習・練習試合をすることにもなりました。次の2月に行われる「舞洲シリーズ第4戦」では初勝利を目標に頑張りたいと思います。

コピー ~ DSCF5622.JPG

まだまだ未熟なクラブですが、今後とも熱い声援よろしくお願いします。

畿央大学アルティメット部 
看護医療学科 2回生
海野 裕里香

 


 

【参考】

日本フライングディスク協会(競技の概要や動画が見れます)

 http://www.jfda.or.jp/introduction/ultimate/

【所属カテゴリ】クラブ・サークルより

ブログトップへ