畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
学生広報スタッフblog

学生広報スタッフBlog vol.119~行楽シーズン!近隣散策vol.2@生駒山

2014年3月17日(月)

こんにちは♪

学生広報スタッフの、きーさんです☆

暑さ寒さも彼岸まで。そろそろ春本番!

今回は、馬見丘陵公園に続く行楽シーズン特集第2弾!!

畿央大学から少し離れますが、生駒山について書きたいと思います☆

 

photo1

▲枚岡展望台から見える景色。大阪方面を一望出来ます。

 

生駒山は、奈良県と大阪府の境に位置しており、標高は約640m。

登山というよりは、ハイキング気分で登れる手軽な山です☆

近鉄五位堂駅からいずれも1時間弱で行ける生駒駅、額田駅、枚岡駅、石切駅等を発着点とする様々なコースが楽しめます♪

途中には展望台も複数あり、また隠れ家的な飲食店や神社仏閣、今年で開園85周年の老舗遊園地等、面白いスポットもいっぱい!

 

photo2-horz ▲枚岡駅コースの出発点は枚岡神社             ▲石切駅コースの出発点近くには「お百度参り」で有名な

                              石切劔箭神社も☆ 写真は石切大仏

 

photo4-horz

▲左へ走るのは「酷道」という異名を持つ国道308号線。ここを進めば有名な暗峠ですが、道幅がとっても狭い!

 

photo6-horz

 ▲峠の茶店で一休み♪ 冬はぜんざいがオススメ!

 

photo8-horz

▲廃墟の前に野ざらし、謎の肖像画             ▲山中に突如現れる立て看板!正論だけど誤字がご愛嬌♪

 

 

photo10-tile

▲四季折々の絶景

 

 

photo14-horz

 ▲「聖天さん」で有名な宝山寺。彼岸万燈会の時期は参道に灯籠が並びます。夕陽に映えて何とも幻想的☆

 

 

photo16

  ▲旅館が立ち並ぶ情緒豊かな門前町。古き良き昭和の残像を今に伝えています\(^o^)/

 

 

photo17-horz

▲生駒山上遊園地!ここで遊んで帰るのも一興♪           ▲山頂にはテレビ局の電波送信所も並んでいます

 

 

photo19-horz

▲酷寒の山頂で強く生きる野良猫たち         ▲その近くに可愛いケーブルカー!これで麓まで移動出来ます☆

 

これらは生駒山のほんの一部の写真です。

まだまだ面白いスポットや絶景の見られる展望台、夜景が素晴らしい場所等見どころがいっぱい!

是非これからの行楽シーズン、運動がてら訪れてみてはいかがでしょうか。

歩きながら自分なりのお好みコース、お好みスポットを開拓していくのがこの山の醍醐味だと思います(^o^)

 

photo21-tile

 

 

【関連記事】

学生広報スタッフBlog vol.117~行楽シーズン!近隣散策vol.1@馬見丘陵公園

 

 

【所属カテゴリ】学生広報スタッフblog

ブログトップへ