畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 人間環境デザイン学科 , 畿央大学×地域連携

広陵町かぐや姫まつり「ソックアニマルつくり」ワークショップを開催しました!

2014年9月26日(金)

2014年9月20日(土)広陵町かぐや姫まつりで、人間環境デザイン学科 村田ゼミ3回生は広陵町靴下組合、広陵町商工会と共催で、「広陵の靴下」を使ったソックアニマル製作ワークショップを開催しました。

 

新しい画像

 

畿央大学開学10周年『地域連携フェア』で実施した「ソックモンキー」講座は人気がありましたが、製作に1時間30分かかることから、今回のイベントでは短時間で完成出来るように輪ゴムだけで仕上げていくぬいぐるみを作ります。

靴下に綿を詰め、手、足、しっぽは輪ゴムを巻いてつくり、目をボンドで貼り付けて完成です。綿の詰め方や目の貼り付ける位置など少しの工夫で表情が違って見えます。

 

新しい画像 (1)-horz-vert

 

当初は先着50名のつもりでしたが、希望者が多く、最終的には子どもから大人まで100人以上の方がぬいぐるみつくりを楽しまれました。それぞれみな個性的な作品が完成しました。

 

新しい画像 (4)

 

また、同日、靴下デザインコンテストの表彰式も行われました。

コンテストには631点のデザイン画の応募があり、その中の15点が受賞作品に選ばれました。

畿央大学からも広陵町商工会会長賞に山本真市さん、広陵町町長賞に佐野真梨奈さん、ユーモア賞に人間環境デザイン学科 准教授の加藤信喜先生、佳作に森本真子さん、森谷郁未さん、魚瀬千遥さんが受賞されました。

 

新しい画像 (5)

 

デザイン画と全く同じ柄に編み上げられた靴下を見ると喜びもひとしおです。

それと同時にプロの技術のすばらしさに感動しました。

 

【授賞式】

広陵町商工会会長賞 (1回生)山本 真市

新しい画像 (11)

 

広陵町町長賞 (1回生)佐野 真梨奈

新しい画像 (10)

 

ユーモア賞 人間環境デザイン学科 准教授 加藤 信喜 先生(田々美君が代理で)

新しい画像 (2)

 

佳作   (1回生)魚瀬 千遥

新しい画像 (8)

 

佳作  (1回生)森谷 郁未

新しい画像 (7)

 

佳作  (1回生)森本 真子

新しい画像 (6)

 

今年も、子ども達は元気に御神輿をかつぎました。

新しい御神輿は讃岐神社からスタートし、竹取公園会場まで練り歩きました。

昨年に引き続き、人間環境デザイン学科加藤ゼミの田々美君の作品です。

昨年の御神輿は子どもにとっては少々重い設計になっていたため、今年は軽量化し、デザインも更に美しく素敵な御神輿に変身していました。

 

新しい画像-horz

 

10月4日(土)午前11時15分~、馬見丘陵公園大型テントで村田ゼミで初挑戦となる「ファッションショウ」を開催します。

第1部は、靴下デザインコンテスト受賞作品披露ステージ、

第2部は、今年のトレンド靴下と学生作品の衣装とのコラボステージになっています。

約20分のミニファッションショウを、2,3回の村田ゼミ生が運営します。

現在、構成、音楽等の準備を進めていますので、みなさま、ぜひお越しくださいね!

 

学生制作ポスター

ファッションショーポスター1ファッションショーポスター2

 

 

【所属カテゴリ】イベントレポート人間環境デザイン学科畿央大学×地域連携

ブログトップへ